暴れ熨斗 と のっし~君

 <古町演芸場 定式幕>

 演芸場の定式幕(じょうしきまく)に描かれている
暴れ熨斗(あばれのし)がモデルの「のっし~」君。

 熨斗(のし)とはもともと、鮑(あわび)に
熱を加えて押しのばした物で、のし袋についている
熨斗もそれが装飾的になった物との事。

「のし」という語感からも、伸し(続く)に通じるので
縁起の良い物とされ、暴れ熨斗はさらにその威勢の良さから
江戸っ子たちに評判の模様となったんだそうです。

 元気な「のっし~」君共々、古町演芸場を
末永くよろしく願いいたします。

<古町演芸場 キャラクター のっし~君>
にいがたなじらねっと t-nouchi デザイン